Fの就職情報(Ver2.1)

 

アイシン精機

 

【事業系統図】

アイシン2018年3月.PNG

※.アイシン精機の2018年3月期有価証券報告書から抜粋。


【業界地位】

国内の自動車部品業界2位。

(2018年、売上高ベース)


【平均年間給与】

2018年3月期有価証券報告書によれば、アイシン精機の平均年間給与は733万円。


【平均勤続年数】

2018年3月期有価証券報告書によれば、平均年齢39歳、平均勤続年数15.2年。


 

【新卒採用職種・コース】

全2コース。

(2019年卒時点)

 

①技術職

開発、設計、生産技術、品質保証などに携わる。

 

②事務職

生産管理、営業、調達、経理、人事などに携わる。


【事業別・部門別情報】

アイシン精機の報告セグメントは次の5つ。

(グループごとにセグメント分けしている。)

 

①アイシン精機グループ

自動車部品全般及び付随サービス、住生活・エネルギー関連、建設土木及び石油販売等。

 

②アイシン高岳グループ

主としてエンジン、ブレーキに関する鋳造部品。

 

③アイシン・エィ・ダブリュグループ

主としてオートマチックトランスミッション及びカーナビゲーションシステム。

 

④アドヴィックスグループ

主としてブレーキ部品。

 

⑤その他

①~④以外の自動車部品が含まれる。

 

※.アイシン精機の2013~2018年3月期有価証券報告書から作成。


【地域別情報】

地域別情報無し。

売上の90%以上が国内であるため。


参照サイト:http://www.aisin.co.jp/news/ir/