スポンサーリンク

日本製粉

 

日本製粉

 

【事業系統図】

※.日本製粉の2018年3月期有価証券報告書から抜粋。


【業界地位】

国内の製粉業界2位。

(2018年、売上高ベース)


【平均年間給与】

2018年3月期有価証券報告書によれば、日本製粉の平均年間給与は713万円。

就職四季報総合版2019によれば、総合職の平均年間給与は750万円。


【平均勤続年数】

2018年3月期有価証券報告書によれば、平均年齢38.7歳、平均勤続年数14.9年。


 

【新卒採用職種・コース】

技術系総合職2コース、事務系総合職1コース。

(2019年卒時点)

 

①技術系総合職

・食品化学系

商品開発、生産管理、品質管理、技術サポート、研究などに携わる。

 

・設備エンジニアリング系

設備管理、設備設計、施工管理などに携わる。

 

②事務系総合職

営業、経理、IT情報、人事などに携わる。

 


【事業別・部門別情報】

日本製粉の事業は次の3つ。

 

①製粉事業

小麦粉、ふすま(小麦の表皮)の製造・販売。

子会社がそば粉の製造・販売も行う。

 

②食品事業

家庭用小麦後、プレミックスなどの製造・販売。

子会社がパスタ類、冷凍食材、食品類の製造・販売も行う。

 

③その他

子会社がペットフードの製造・販売、食品産業用及び粉粒体用機器、装置の設計・製造及び施工、貨物自動車運送事業、情報処理システム開発、健康食品の仕入れ・販売、ドーナツショップの展開などを行う。

 

日本製粉の事業別売上高(単位:百万円)
2013年2014年2015年2016年2017年2018年
製粉事業96,066100,129101,673103,07196,94097,752
食品事業147,591158,974166,581177,417182,231191,643
その他27,41228,00530,25631,13933,76034,099


※.日本製粉の2013~2018年3月期有価証券報告書から作成。


【地域別情報】

日本製粉の地域別情報は無し。

売上高の90%以上を日本国内で稼いでいるため。


参照サイト:https://www.nippn.co.jp/ir/announcement/index.html

引用文献:就職四季報総合版

タイトルとURLをコピーしました