スポンサーリンク

日清オイリオグループ

 

日清オイリオグループ

 

「日清オイリオ」ではなく、「日清オイリオグループ」が正しい会社名なので注意。

 

【事業系統図】

※.日清オイリオグループの2018年3月期有価証券報告書から抜粋。


【業界地位】

国内の製油業界1位。

(2018年、売上高ベース)


【売上高及び当期純利益】

売上高(百万円) 当期純利益(百万円) 参照資料
2014年03月 337,148 2,276
2015年03月 329,267 3,447
2016年03月 327,836 5,296
2017年03月 324,909 7,569
2018年03月 337,998 6,930

【従業員情報】

平均年間給与(円) 平均勤続年数(年) 平均年齢(歳) 参照資料
2014年03月 6,934,474 16.9 40.6
2015年03月 6,919,185 17.7 41.3
2016年03月 6,908,184 18.3 41.9
2017年03月 7,071,523 18.7 42.2
2018年03月 7,293,546 18.8 42.3


 

【新卒採用職種・コース】

総合職のみ。

(2019年卒時点)

 

①総合職

営業(BtoC、BtoB、技術営業等)、研究・開発(基礎研究、応用研究、技術開発等)、生産(生産技術開発、生産管理、品質管理、物流等)、企画・管理(法務、広報、人事、総務、財務、原料購買、商品企画、マーケティング、宣伝広告、情報システム等)に携わる。

 


【事業別・部門別情報】

日清オイリオグループの事業は次の4つ。

 

①油脂・油糧および加工食品事業

ホームユース(食用油、ドレッシング)、業務用食品油、加工用油脂、油粕、食品大豆、ウェルネス食品(高齢者・介護食品、治療関連食品)、大豆たん白、豆腐類の製造・販売。

 

②加工油脂事業

パーム加工品、チョコレート用油脂、マーガリン、ショートニング、チョコレート関連製品の製造・販売。

 

③ファインケミカル事業

化粧品・トイレタリー原料、化学品、MCT、レシチン、トコフェロール、潜在、殺菌洗浄剤、界面活性剤の製造・販売。

 

④その他

情報システム、販売促進、スポーツ施設経営、損害保険代理、不動産賃貸。

 

日清オイリオグループの事業別売上高(単位:百万円)
2013年2014年2015年2016年2017年2018年
油脂・油糧および加工食品事業219,308236,918219,835225,164216,752222,742
加工油脂事業74,92382,77191,16583,27087,67893,233
ファインケミカル事業12,48713,72414,60615,57116,87918,076
その他3,2603,7333,6593,8303,5993,945


※1.日清オイリオグループの2013~2018年3月期有価証券報告書から作成。

※2.2016年3月期有価証券報告書まで存在した「ヘルシーフーズ事業」は2017年3月期有価証券報告書から「油脂・油糧事業」に統合。本図表における2014年、2015年の「油脂・油糧事業」は、「ヘルシーフーズ事業」と「油脂・油糧事業」を合算した値。

また、2014年3月期有価証券報告書まで存在した「大豆食品素材事業」も、2015年に「油脂・油糧事業」に統合されている。本図表における2013年の「油脂・油糧事業」は、「油脂油糧事業」、「ヘルシーフーズ事業」、「大豆食品素材事業」を合算した値。


【地域別情報】

日清オイリオグループの地域別売上高(単位:百万円)
2013年2014年2015年2016年2017年2018年
日本237,129263,302256,332263,987256,792266,828
アジア48,06745,61638,94632,33237,94341,934
その他24,78428,22933,98731,51630,17429,234


※.日清オイリオグループの2013~2018年3月期有価証券報告書から作成。


参照サイト:http://www.nisshin-oillio.com/inv/index.shtml

引用文献:就職四季報総合版

タイトルとURLをコピーしました